NEWアルバムをリリースしたばかりの、カルメラから西崎ゴウシ伝説さんが登場!

このコーナーでは、エフエム鹿児島にて毎週土曜日18時から放送されているRADIO番組、SOIL&"PIMP"SESSIONSタブゾンビと浜崎美保の「Sea Side Zombie」の放送を音声ファイルとテキストで全国のみなさまにお届けします。
第7回目のゲストはカルメラから西崎ゴウシ伝説さんです。テキストはゲストコーナーのみ、音声ファイルは全編アップです。お楽しみください!

2016年5月14日(土)放送その1


2016年5月14日(土)放送その2


2016年5月14日(土)放送その3


2016年5月14日(土)放送その4


※この放送は2016年3月12日に収録されたものです。

浜崎:本日のゲストゾンビはカルメラから西崎ゴウシ伝説さんです。
サマーソニックや福岡の大型ビーチフェス、サンセットライブに5年連続出演をはたした大阪エンタメJAZZバンド、ポップス、ジャズ、サンバ、ラテン、ロックなどあらゆるジャンルを奏でる8人組です。演奏力の高さに加え全員が関西人というエンタメ感満載のライヴはリピータ-が多く、今年の3月には日本最高峰のジャズクラブ、ブルーノート東京で異例の抜擢となるワンマンライブが開催され、先月4月20日に7枚目のアルバム REAL KICKSが発売されました。そんなカルメラのリーダーであり、創設者の西崎ゴウシ伝説さんが本日のゲストゾンビです。

西崎ゴウシ伝説:ありがとうございます!ゲストゾンビです。

タブゾンビ:このゲストゾンビっていつまで続くんだろうね?ゲストゾンビって何よって話だけど(笑)

西崎ゴウシ伝説:でもね、ゲストゾンビって名前では西崎ゴウシ伝説が一番ふさわしいのではないかと思います(笑)タブさん命名なんで、僕の名前。

浜崎:名前についてリスナーさんからも質問が来てましたよ。ラジオネーム何さんだったかな。ラジオネームYSKさんですね。ウィキペディアに名前の由来がソイルアンドピンプセッションズのタブゾンビさんに命名してもらったとあるんですが、本当ですか?

西崎ゴウシ伝説:本当ですね。

タブゾンビ:このとき酔っ払っていたのかな。

西崎ゴウシ伝説:酔っ払っていなかったと思いますよ(笑)

タブゾンビ:先輩風吹かせちゃったかな。お前、今日から西崎ゴウシ伝説な!みたいな(笑)

西崎ゴウシ伝説:僕当時、ゴウシとだけ名乗っていたんですけど、僕が都市伝説が好きで、twitterで呟いていて、ある日タブさんにお会いしたらゴウシ君はゴウシ伝説にしなよと言われて、安易なノリでした(笑)

タブゾンビ:その後の快進撃!その頃はまだ売れてなかったよね?(笑)

西崎ゴウシ伝説:そうですね、その時はまだ上京もしてなかったですね。

タブゾンビ:大阪の方ではじわじわ来てたんだけど、西崎ゴウシ伝説になってからの全国区はハンパないよ。

西崎ゴウシ伝説:ありがとうございます。

浜崎:反論ないですか?

西崎ゴウシ伝説:ないです(笑)

タブゾンビ:でもね、その後占い師とかに西崎ゴウシ伝説が良と言われてるんだよ。

西崎ゴウシ伝説:あと、画数的にもいいいみたいです。

浜崎:なに、ドヤ顔してるんですか?タブさん(笑)

タブゾンビ:いやいや大事なことですよ。これインパクトハンパないじゃないですか。(笑)

西崎ゴウシ伝説:僕は全国のラジオでゲストで出さしていただく時に、ゴウシ伝説さんの伝説はなんなんですか?と百発百中で聞かれて、その時に毎回ソイルのタブさんのお話をするから、これはもうものすごい癒着ですね(笑)

浜崎:ウィキ情報は正解ということですね。

タブゾンビ:でもね、先輩風吹かしているけど、ゴウシ君と同じ年齢なんだよ。

浜崎:そうなんですか!?

西崎ゴウシ伝説:俺が逆に後輩風を吹かせているという(笑)

タブゾンビ:最近気づいたの同じ年齢だって。

西崎ゴウシ伝説:えっ。前から言ってますやん(笑)

タブゾンビ:いや、最近というか(笑)カルメラが全国区になってからよ。カルメラ他のメンバーが凄い若いのよ。

浜崎:西崎ゴウシ伝説さんが、カルメラの創設者でありますから。

タブゾンビ:バンドの中でもレジェンド・オブ・ゴウシなんです。

西崎ゴウシ伝説:たしかに(笑)

浜崎:仲良しですねお二人(笑)

タブゾンビ:どうなんだろ、ゴウシ君を良く飲みに誘うんだけど、一回も来てくれたことないんだよ。

西崎ゴウシ伝説:行きましたよ!うどん屋の時。渋谷のうどん屋さん行きましたやん。

浜崎:どっちが正しいんですか?

タブゾンビ:例によって寂しくなると僕は、後輩に電話するんですよ。ゴウシ君には8回くらい電話したことがあるんだけど、たぶん。
もう来ないなと思ってます。

西崎ゴウシ伝説:いやいや、マジで誘ってもらえるのを待ってるんですよ。

タブゾンビ:いや、それでねゴウシ君のバンドのサックスのツージーが来てくれたことがあって、ツージーにゴウシ君が俺の電話に出ないんだよって言ったら、ゴウシ君が電話に出ないことなんてないですよって言うんですよ。じゃあ、かけてみようと思って、その場で電話したら出ないの。

浜崎:ありえないことが起きた(笑)

西崎ゴウシ伝説:僕一回タブさんから電話くださった時バイクに乗っていたんですよ。でバイクを一旦停めてすぐ折り返したんですよ。着信から3分くらい。そしたら、ご飯行く人もう決まったからもう終わりって言われたんですよ(笑)

浜崎:3分の間に次の人が決まったんですね(笑)

タブゾンビ:俺早いのよ、出てくれなかったらすぐに次の人に電話しちゃうから。(笑)

西崎ゴウシ伝説:えー、3分!まだ3分やんって思いました。(笑)

タブゾンビ:でも、電話に出れなかったのは運が良かったかもね。その日ちょっと荒れていたかもしれないし。やっぱりゴウシ伝説という名前が良いのかもしれない。

浜崎:そこですか?(笑)

タブゾンビ:今日は収録終わった後、行こうぜと言ってます。こういう時しかないでしょ。

浜崎:断ってないですか?今日は。

西崎ゴウシ伝説:全然全然!むしろ行きたいです。

浜崎:じゃあようやく久しぶりに。

タブゾンビ:オープニングの紹介であったけど、今回でもうアルバム7枚目になるんだね。

西崎ゴウシ伝説:今回2年ぶりなんです。

タブゾンビ:えっ?そうなの?全然そんなイメージ無いわ。

西崎ゴウシ伝説:それまでは半年に1回くらい出していました。

タブゾンビ:今のメンバーになってから何枚目?

西崎ゴウシ伝説:今のメンバーになってからは5枚目ですかね。

タブゾンビ:むかしさ、ソイルでライブをやった時にCDをもらったのを覚えているんだけど、あの時で何枚目?

西崎ゴウシ伝説:あれはおそらく1枚目ですね。まだちゃんとご挨拶もできてない時ですね。まったく面識無い時で、あっソイルのタブゾンビおるって思ってCD聞いてくださいとお持ちしました。
打ち上げに行くのを出待ちしてました(笑)

タブゾンビ:それ覚えてる。その後ねうちの元晴さんからソイルのライブでカルメラと一緒にやろうよって話になって、あぁあの時のカルメラだって繋がったんです。それに出てからの快進撃よ。

西崎ゴウシ伝説:ほんとにあのライヴをきっかけに上京してきたみたいなところありますから。

浜崎:いろんな節目で関わりがあるんですね。

タブゾンビ:だからここは恩を着せておこうと思って(笑)でも、すごいね福岡のサンセットフェスも常連で、CMソングもやって。売れて無い時から見てるから横から見てると来てる感じするなーと思ってます。

西崎ゴウシ伝説:本当ですか?自分的にはまだ全然来てる感ないです(笑)

タブゾンビ:この西崎ゴウシ伝説が、レジェンド・オブ・ゴウシが、いろいろ出来るんです。ギターもピアノもトランペットもコンガも。なんなの?

浜崎:生まれた時から音楽があるんですか?

西崎ゴウシ伝説:そうですね。割と。家がピアノ教室で、演歌の歌の先生でした。弾き語りで。

タブゾンビ:そうなの?そんな情報一緒に飲んでいる時ないな(笑)サラブレッドじゃん。びっくりしたよ、突然トランペットを置いて弾き語りとかもするの。

浜崎:この番組鹿児島のリスナーさんが多く聞いていらっしゃるんですけど、鹿児島には?

西崎ゴウシ伝説:ツアーで、何度か行かせていただいております。2回ほど。あと1回では修学旅行が九州全土を巡る旅だったのでそれで。

浜崎:当時どちらを?

西崎ゴウシ伝説:たぶん桜島付近だったと思います。

浜崎:大人になってから桜島行かれました?

西崎ゴウシ伝説:はじめてツアーで行った時にメンバー全員で長渕さんのコスプレをして行きました。

タブゾンビ:あー見た見た!ツイッターで見たわ。

浜崎:剛さんのコスプレって、どんないでたちですか?

西崎ゴウシ伝説:バンダナ巻いて白のランニングみたいの着てグラサン付けて全員でギター抱えて

タブゾンビ:桜島をバックに?

西崎ゴウシ伝説:はい。モニュメントの前で写真を撮ってきました。

浜崎:叫びの肖像の前で?

西崎ゴウシ伝説:はいそうです。

タブゾンビ:長渕さんを本当に好きなんだよね。

西崎ゴウシ伝説:そうですね。

浜崎:剛兄貴を。

タブゾンビ:ゴウシ君は趣味とかさ多くて、いろいろ食い散らかしてるのよ。結構音楽の幅も広くて

西崎ゴウシ伝説:演歌からクラシックまでですね。

タブゾンビ:話の中でなんとかってアーティスト出てきたら、だいたい僕これ昔から好きなんですよって言うんだよね。

西崎ゴウシ伝説:そんなことないですよ(笑)

タブゾンビ:たしかに詳しいんですよ。そのひとつひとつに。

浜崎:アイドルにも詳しいんですか?

西崎ゴウシ伝説:最近は、ももクロちゃんで止まってます。

タブゾンビ:一番好きなジャンルは何なの?

西崎ゴウシ伝説:結果的にジャズなんですかね。

タブゾンビ;うそつけー。だって、X JAPANとかめちゃめちゃ好きじゃん。

西崎ゴウシ伝説:X JAPANがバンドやろうと思ったきっかけで、これもしたいあれもしたいと今にたどり着いた感じです。でも、ここ10年くらいはヨーロッパの映画音楽的なジャズが好きです。

タブゾンビ:あ、そうなの?意外だね。例えば?

西崎ゴウシ伝説:ミシェル・ルグランとか、、映画音楽とジャズとか、クラシックとジャズの境目的な音楽ですね

タブゾンビ:最近のヨーロッパジャズはどんなの聞いてるの?ファイブ・コーナーズとか

西崎ゴウシ伝説:ファイブ・コーナーとか聞きますね。

タブゾンビ:全然イメージないな、ゴウシ君からフェイブ・コーナーズとか。

西崎ゴウシ伝説:割と広く浅くという感じですね。タワレコのジャズコーナーとかでレビュー買いとかするんですよ。

タブゾンビ:ゴウシ君はコレクターなのよ、サングラスとか、俺はゴウシ君の家に行ったことないけど物捨てろと言ってるの。
見るからに部屋に物多そうなんですよ。風雨水的に断捨離しなさいと言ってます(笑)

西崎ゴウシ伝説:断捨離しなさいと言われてから服を10箱、20箱捨てましたよ。

浜崎:どれだけお持ちだったんですか。

西崎ゴウシ伝説:20歳くらいから持ってた服をなかなか捨てられなくて増えていった感じですね。

タブゾンビ:本当にね、まだ物が多い顔をしている。他に何を集めているの?

西崎ゴウシ伝説:アメコミのフィギアとか、デカめの段ボールでフィギア、おもちゃが10箱くらいありますね。

浜崎:それくらいあると自分が寝るスペース以外に、どこかしらフィギアが見える形になりますよね。

西崎ゴウシ伝説:寝室には僕の趣味のものは置かないと決めてます(笑)

浜崎:どう占いますか?先生

タブゾンビ:西に黄色だね(笑)

浜崎:それ金運あげるやつじゃないですか(笑)

タブゾンビ:ゴウシ君はお酒飲む?焼酎好き?鹿児島と言ったら焼酎なんだよね。今あるから是非飲んでください。

浜崎:西原商会様より本格焼酎、薩摩家のさつま揚げ、お茶の下堂園様より千両、セイカ食品様より薩摩六菓撰を土産にお持ち帰りいただければと。

タブゾンビ:今日はバイク?

西崎ゴウシ伝説:バイクです。

タブゾンビ:じゃあ今日はお茶にしようかな。

西崎ゴウシ伝説:ありがとうございます!めちゃくちゃ美味しいです。

浜崎:では、今後の動きについて告知がありましたらお知らせください。

西崎ゴウシ伝説:今のところ鹿児島に行く予定がないんですけど、4月20日にREAL KICKSというアルバムが出たので、これを機にどこかのタイミングで鹿児島でライヴが出来たらと思っています。
タブさんとの癒着の激しい(笑)ゴウシ伝説率いるカルメラをよろしくお願いします!

タブゾンビ:よろしくお願いします!

IMG_7291タブゾンビ

関連記事

  1. アーカイヴ/STARMARIEから高森紫乃さん中根もにゃさんをお…
  2. アーカイヴVol.061/丈青さん(SOIL&”PIM…
  3. アーカイヴ/シンガー・ソングライターの東郷さくらさんの登場です。…
  4. アーカイヴ/ ザ・グレート・サツマニアン・ヘスティバル特集Vol…
  5. アーカイヴVol.091/ 氣志團から綾小路翔さん、星グランマニ…
  6. ニューアルバム「BLACK TRACK」リリースのSOIL&am…
  7. アーカイヴ/THE FOREST代表の森正志さんの登場です。
  8. アーカイヴVol.087/タレント、美容家の谷川明日香さんの登場…

アーカイブ

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP