アーカイヴVol.037/シンガーソングライターのCaravanさんの登場です!

img_5426

このコーナーでは、エフエム鹿児島にて毎週土曜日18時から本放送、翌日曜日21時から再放送として放送されているRADIO番組、SOIL&"PIMP"SESSIONSタブゾンビと浜崎美保の「SEA SIDE ZOMBIE」の放送を音声ファイルで全国のみなさまにお届けします。
第37回目のゲストゾンビは、シンガーソングライターのCaravanさんです。

2016年12月10日(土)放送その1

2016年12月10日(土)放送その2

2016年12月10日(土)放送その3

本日のPLAY LIST♪
001♪浴室/椎名林檎
002♪アイトウレイ/Caravan
003♪サンティアゴの道/Caravan
004♪THANKFUL /オーサカ=モノレール

img_5434

浜崎:SEA SIDE ZOMBIE、さて本日のゲストゾンビシンガーソングライターのCaravanさんにお越しいただいております。

Caravan:どうもです!

タブゾンビ:さっそくですが、ちゃん浜さんプロフィールお願いします!

浜崎:1974年10月9日 生まれ。 幼少時代を南米ベネズエラの首都カラカスで育ち、その後 転々と放浪生活。
高校時代にバンドを結成し、ギタリストとして活動をはじめます。2004 年 4 月 インディーズデビューし、2005 年 メジャーへ移籍。
一台のバスで北海道から種子島までを回る全国ツアーや、数々の野外フェスに参加するなど、 独自のスタンスで場所や形態に囚われない自由でインディペンデントな活動が話題を呼びます。その後、自身のアトリエ “Studio Byrd”を完成させ、2012 年 プライベートレーベル “ Slow Flow Music” を立ち上げました。
独自の目線で日常を描く、リアルな言葉。 聞く者を旅へと誘う、美しく切ないメロディー。 様々なボーダーを越え、一体感溢れるピースフルな Live。 世代や性別、ジャンルを越えて幅広い層からの支持を集めております。

タブゾンビ:いやぁ、何を隠そうね、俺とキャラバンの出会いは、フェスで一緒のことが多かったよね。

Caravan:何かとフェスに声がかかったときにタブ君たちの名前があればちょっと安心ってのがあったね。

タブゾンビ:俺はよく見てました。良いなぁと思って。フェスでよく一緒になっていたんだけど、なかなか話す機会はなかったんだけど。

Caravan:そうだね、ソイルとはよく前後になることが多かったね。

浜崎:どちらからかアプローチして仲良くなったんですか?

タブゾンビ:カメラマンの平間さんとドラゴンアッシュのATSUSHIくんが塩釜でGAMA ROCK FESというのをやっていて、そこで前乗りしてお寿司を一緒にたべたの。

Caravan:食べたね!回転寿しなんですけど漁港の側だし、めちゃくちゃ美味しいんですよ。

タブゾンビ:そこで仲良くなって次の日には一緒にステージにあがっていたからね。

Caravan:そして、気づいたらゲストゾンビですよ。

タブゾンビ:2017年来年は一緒にいろいろやりたいよね。

Caravan:やりたいね!ほんとジャンルとかそういうのはもはや関係ないしね。気持ちひとつで気持ちよくなれれば、それが音楽の良いところだよね。

浜崎:生まれは日本ではないんですか?

Caravan:日本なんですが、1歳2歳くらいのときに、ベネズエラという国のカラカスという首都にいました。

タブゾンビ:言葉は?

Caravan:言葉はスペイン語なんですけど、使わなかったら全然喋れなくなったの。

浜崎:ここで、鹿児島の芋焼酎、夢の一撃と薩摩家さんのさつま揚げをご用意しております。

Caravan:ありがとうございます。

タブゾンビ:僕は、鹿児島のお茶、下堂園さんのしょうが紅茶です。

浜崎:セイカ食品さんから薩摩六菓撰もご用意しております。

Caravan:鹿児島は美味しいおのたくさんありますもんね。初めて行った鹿児島は種子島で、音楽好きな人多くてよくライブに行ってますね。

タブゾンビ:僕は市内出身なんだけど、種子島に行ったことないんだよね。行ってみたいな。

Caravan:島だからあたりまえだけど、360度海だから、どこかしら良い波があるしね。

浜崎:プロフィールで、放浪していたというのも気になりますね。

Caravan:けっこう家が転勤族で2年に1度は引越ししてましたね。故郷がない感じで寂しいなと思っていた時期もあったけど、今となっては音楽やっているといろんなところに行けるし、その先々でホームが増えている感じがしてそれはすごく嬉しくて。

タブゾンビ:音楽に目覚めたのはいつくらい?

Caravan:中学の頃にバンドブームがあったのと、うちの姉貴がパンクバンドをやっていて、家に帰ったら四畳半にドラムセットがあって、それを見たときになんてカッコイイんだって思ったりして、はじめはドラムを叩いていたりしましたが、すぐにベースとかギターをやるようになって、どれも中途半端だった(笑)音楽は楽しいからね、音楽通じて友達も増えるし。

タブゾンビ:それで今のキャラバンに至るまではどんな感じだったの?

Caravan:20代後半までバンドやっていたんだけど、解散してしまったんだけど、もうちょっと音楽やっていたかったから、自宅で多重録音して仲間内に聴かせていたらうちでライブやってみない?って声がかかって、そこからキャラバンですね。元々は友達のKeisonとKeison&Caravanでいろいろやってて、そこから定着していった感じかな。

タブゾンビ:あっ、それ見たことあるかも大学生のときに。

Caravan:俺も2006年くらいに旅していたんですけど、ロンドンに行ってたときに、現地の友達から今日日本人のバンドが来てるよって言ってて見にいったんですよ。そしたらそのバンドが、なんとソイルだったんですよ。客席はみんな熱狂しているし、こんなことを日本人がしてるんだと思ってけっこうカルチャーショツクでしたよ。

タブゾンビ:曲作りはどうやってるんですか?

Caravan:俺は、みんなでわいわい作れなくて、茅ヶ崎のスナック街にスタジオを作ったんですけど、そこに篭って鶴の恩返しみたいにして作ってますね。

タブゾンビ:例えばホーンが入っていたりしたら、ホーンのフレーズまで考えるの?

Caravan:ある程度はね、でも、そこから先はセッションというか歌モノといえどジャムだから、そこから先は任せちゃいますね。

浜崎:茅ヶ崎を選んだのは何か理由がるんですか?

Caravan:元々は海辺で暮らしたかったのとサーフィーンにはまっていて、友達が多かったし住んだ方が楽だなとなってきて。車あれば1時間あれば東京行けるし、海も山も街も近いし、意外に住むにはいいかなと思ってね。

浜崎:私の友人にも茅ヶ崎にはまった子がいて週末だけ茅ヶ崎にシェアハウスに住んでいますね。

Caravan:ちょっとまた贅沢ですね。サーフィーンとかしなくてもね、潮の匂いがするなとか、風が北だな、南だなとか、そういうのが街中にいるより感じやすくて気持ち良く暮らしていますね。種子島なんか究極だけど、ときの流れが違う感じがしますね。

タブゾンビ:茅ヶ崎かぁ憧れるな。葉山とかね。

Caravan:写真とか絵を描く人とか多くて刺激になりますね。でも、ほどよい距離もあり自分はすごい楽ですね。

浜崎:最近、はまっていることがあるんですよね?

Caravan:毎年、新年祭というをやっていて、Caravanのワンマンで振る舞い酒でお客さんにお酒を振舞っていて、ステージを木で作っていてステージ終了後その木が不要になるっていうんで、もったいないなと思って貰ってきて、机とかレコードバックとか作っていたら木工が楽しくなって、いろんなものを作っていましたね。

タブゾンビ:俺も靴箱作ったのよ、そしたら奥さんに、何これって。ブーツ2個乗せたら壊れちゃった(笑)

浜崎:年末だったり年明けの活動はありますか?

Caravan:年末はライブが大阪と横浜で毎年やってますね。年始が恒例の新年祭をやりますね。あとLIVEのDVDが発売になってますね。タイトルは、「ノマドの窓」はDVDとライブCDからなる2枚組で、DVDには新潟にある現存する日本最古級の映画館・高田世界館にて撮影されたライブ映像など収められています。

浜崎:ここでお時間になってしまいました。鹿児島のリスナーのみなさんに一言メッセージをいただけますか?

Caravan:なかなか最近は、あまり行けていないので、これをきっかけに鹿児島方面にも旅立ちたいと思っていますので、みなさん遊びにきてください。あと、DVDが発売になっていますので、ぜひみなさん見てください。

浜崎:本日のゲストゾンビはシンガーソングライターのCaravanさんでした。ありがとうございました。

Caravan:ありがとう!

タブゾンビ:ありがとうございました!

▼Caravanさんのプロフィールはコチラ▼

ゲストゾンビVol.037/シンガーソングライター、Caravanさん

関連記事

  1. 12 アーカイヴVol.067/クラムボンからミトさんの登場です!
  2. IMG_2320 アーカイヴ/ STARMARIEから木下望さん、中根もにゃさんの…
  3. C45F3BF4-040F-4B3B-A7E5-C17167891D5F アーカイヴ/シンガー・ソングライター/ギタリストのReiさんの登…
  4. IMG_7525 鹿屋市出身のグラフィックアーティスト、アートディレクター YOS…
  5. IMG_4125 アーカイヴ/雨のパレードより福永浩平(Vo)さんの登場です。
  6. IMG_4271 アーカイヴ/リスナーさんからのメッセージ紹介を中心にタブゾンビさ…
  7. D94B0678-261C-41AA-A484-0D213CD25995 アーカイヴ/VELVETSUN PRODUCTS代表ノイズ中村さ…
  8. 14315673_10209736208789464_1461080044_o アーカイヴVol.028/鹿児島出身のフォトグラファー/写心家 …

アーカイブ

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP