アーカイヴVol.051/微熱DANJIからリーダーの錦織純平さん(鹿児島出身)の登場です!

IMG_7119

このコーナーでは、エフエム鹿児島にて毎週土曜日18時から本放送、翌日曜日21時から再放送として放送されているRADIO番組、SOIL&”PIMP”SESSIONSタブゾンビと浜崎美保の「SEA SIDE ZOMBIE」の放送を音声ファイルで全国のみなさまにお届けします。
第51回目のゲストゾンビは、伝説のアイドルグループ、微熱DANJIからリーダーの錦織純平さん(鹿児島出身)です。

2017年3月18日(土)放送その1

2017年3月18日(土)放送その2

2017年3月18日(土)放送その3

本日のPLAY LIST♪
001♪Night in Tunisia/UA x 菊地成孔
002♪甘い眩暈/微熱DANJI
003♪ひとりぼっちのBirthday/笹峯愛
004♪Seven Seas Paradise/Speak No Evil

IMG_7121
IMG_7118

浜崎:さて今週のSEA SIDE ZOMBIEは氣志團のバックダンサー伝説のアイドルグループ、微熱DANJIのリーダー錦織純平さんにお越しいただいております。

錦織:よろしくお願いします。


タブゾンビ:それでは、紹介をお願いします。

浜崎:松氣志團のバックダンサー、伝説のアイドルグループ「微熱DANJI」のリーダー。シングル『甘い眩暈』で 2004 年にメイジャー・デビュー。
2006 年には自ら主演、そして脚本・演出を担当する「錦織激団」を旗上げし、奇才ぶりを発揮。現在は綾小路 翔とともに氣志團の GIG 演出を担当しながら、他劇団の舞台への出演など積極的に活動しています。
2015年には、自ら脚本・演出・出演を担当した舞台「ハグ屋」に続き、舞台「しあわせ荘なひとたち」がともに全公演ソールドアウト。そして今年、錦織激団7年ぶりの公演『愛しのジャスティス』を開催。満員御礼の公演となり大盛況のうちに幕を閉じました。そんな錦織純平さん、なんと鹿児島県出身です。

錦織:こそばゆいですね。伝説のアイドルグループというのが(笑)

タブゾンビ:ラジオは出られたりしますか?

錦織:デビュー当時にちょっとありましたが、はしゃぎすぎたんでしょうね。それ以来2度と呼ばれていません(笑)

タブゾンビ:ですなんですか、それでは、さっそく飲んじゃいましょう(笑)西原商会さんからの焼酎、夢の一撃を飲みましょう。鹿児島には帰っていますか?

錦織:ツアーで行った時にお休みいただいてとかですね。

タブゾンビ:去年でしたっけ?姶良の夏祭りに出演されていますよね?

錦織:そうですね、地元の同級生が祭りの青年団だったので声をかけてもらいました。

タブゾンビ:姶良の氣志團見たかったな〜。すごい人だったんですよね。

錦織:すごい来たと友人は言ってましたね。

タブゾンビ:氣志團の松とはどこで知り合ったんですか?

錦織:高校の同級生が松とランマと仲よくて、上京してから知り合ったんです。

浜崎:上京された時には芸能の道を目指していたんですか?

錦織:中学の時から俺東京に出て行くわとは言ってましたね。笹峰愛さんが同じ塾であの子がデビューして、それがもう衝撃で。あれ?芸能人ってなれるの的な感じでしたね。

タブゾンビ:ミュージシャンを目指していたんですか?

錦織:いや、上京を目指してました(笑)牧瀬里穂さんに会うことを目指していましたね。メリハリのある大人に憧れてそれが舞台だったというのもありますね。

タブゾンビ:上京してランマちゃん、松に会うまでにはどれくらいの期間があったんですか?

錦織:1年くらいですかね、俺、舞台やるからとか嘘つくか、バイトしてましたね。(笑)何かが起きて鹿児島に帰らなければいけないというきっかけを毎日探していたかもしれないですね。松とランマに出会った頃に一歩遅れた感じがしましたね。

タブゾンビ:その時は氣志團はデビューしていたんですか?

錦織:まだ、彼らも氣志團に入っていない時ですね。スタジオでバイトしていた頃ですね。

タブゾンビ:松とランマちゃんに会って、そこからどういう展開になるんですか?

錦織:そうですね、松とランマに氣志團を見に行こうと言われて、氣志團の客は俺らだけみたいな時に打ち上げ行って楽しくなっていく中で、松とランマが氣志團に入りたいみたいな流れになりましたね。
自分は、その時に氣志團が出る企画で前説みたいな司会をやってましたね。

タブゾンビ:氣志團がデビューしたと同時に微熱DANJIなんですか?

錦織:そうですね、デビューと同時に微熱DANJIに名前が変わりましたね。

タブゾンビ:実は当時僕もSMAにいたんですよ。椎名純平さんという椎名林檎さんのお兄さんのバンドにいて、氣志團の楽屋に挨拶に行ったら偶然ランマちゃんと松だったの。 

錦織:えっ、そうだったんですね。

タブゾンビ:この前は、ランマちゃん、松にも来てもらって忘年会やったんですが、ぜひ来てくださいよ。

錦織:ありがとうございます、ぜひ。でも、ランマがフェイズ2くらいになったら帰りますけど。(笑)

タブゾンビ:舞台の話もお聞きしたいんですけど、劇団を旗揚げされているんですよね?

錦織:ありがたいことにやらせていただいています。氣志團の打ち上げで、スタッフさんを笑わせて労うみたいなコントをやっていたんですけど、ある時、團長に舞台やれば的なことを言ったもらったのもきっかけですね。

タブゾンビ:氣志團のライブの途中でやっている劇を考えたたりするんですか?

錦織:そうですね。團長スタートの時もありますし、僕がスタートの時もありますね。氣志團の中では團長の考えたことを形にするのが僕の役割ですね。

浜崎:旗揚げから11年目ですが、いかがですか?

錦織:どうですかね、良くも悪くも向上心のない男ですからね。ただただ、ステージに立てることが幸福というか、でもそれでいいのかどうなのか、自問自答はしますね。

タブゾンビ:いま劇団員は何人くらいなんですか?

錦織:劇団とはいえ、俺一人に近いんですが(笑)立ち上げからやってくれている鹿児島の東高校出身の小田原というのがいるんです。実は。

タブゾンビ:えっすごい。今後はどう発展していくかイメージはあるんですか?

錦織:そういう意味では野心が少ないからこのポジションなのかもしれないですが、地元の友達に自慢できるまでにはなりたいですね。

浜崎:ここで、鹿児島のリスナーのみなさんにメッセージいただけますでしょうか。

錦織:人生楽しく考えるほうが一番得するんじゃないかなという考え方でやってます!

タブゾンビ:ありがとうございました!

錦織:ありがとうございました。

▼錦織純平さんプロフィール▼
http://www.seasidezombie.jp/guest051/

関連記事

  1. 12 アーカイヴVol.067/クラムボンからミトさんの登場です!
  2. image テスラは泣かない。から村上さんと活動休止直前の吉牟田さん登場!
  3. img_5697 アーカイヴVol.039/星グランマニエさん、白鳥松竹梅さん(氣…
  4. -4 アーカイヴVol.064/テスラは泣かない。Vo.村上 学さんB…
  5. IMG_9355 アーカイヴVol.075/ダンサーのATSUSHIさん(Drag…
  6. IMG_7593 アーカイヴVol.054/Vol.55/長岡亮介さん(PETOR…
  7. IMG_8484 アーカイヴVol.066/シンガーソングライターの椎名純平さんの…
  8. IMG_7672 (1) 鹿児島県さつま町出身の映像クリエイター園田俊郎さんの登場です!

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP