アーカイヴVol.060/Charisma.com(カリスマドットコム)MCいつかさんの登場です!

IMG_8151

このコーナーでは、エフエム鹿児島にて毎週土曜日18時から本放送、翌日曜日21時から再放送として放送されているRADIO番組、SOIL&"PIMP"SESSIONSタブゾンビと浜崎美保の「SEA SIDE ZOMBIE」放送の一部をテキストで全国のみなさまにお届けします、(radikoタイムフリー機能で全国の方もお聞きいただけます。)
第60回目のゲストゾンビは、キーボーディスト、岸本 亮さん(fox capture plan/JABBERLOOP)です。

PLAY LIST♪
001♪Crashed Data Elegy/Wuja Bin Bin
002♪Like it/http://Charisma.com
003♪婿においで/http://Charisma.com
004♪Dancer on the Black Keys/J.A.M

IMG_8152

浜崎:今週のSEA SIDE ZOMBIEは、カリスマドッコムからMCいつかさんにお越しいただいております。

タブゾンビ:よろしくお願いします。

いつか:よろしくごきげんよう。

浜崎:2011年に結成。MCいつかとDJゴンチによるラップユニット。YouTubeに投稿した動画が話題を呼び、2013年「アイアイシンドローム」にて現役OLラップユニットとしてデビュー。ポップなビジュアルとは裏腹に、日常生活で生じるストレスを毒たっぷりのキレがあるリリックで描いていく。いつかのスキルフルなフロウと一度聞いたら耳から離れないサウンドがこれまでにないジャンルを生み出している。大型フェスでも好評を得て、2015年に満を持してWarner Music Japan/Atlantic Japanよりメジャーデビュー。OLとアーティスト活動、二足のワラジが難しくなったため、2016年11月にOLを引退。2017年3月22日に、メジャー初となるフルアルバムをリリースしております。

タブゾンビ:ちゃん浜さんといつかさんは飲みに行ったことあるんですか?

いつか:打ち上げでですね。ちゃん浜はけっこう飲んでましたね。(笑)

タブゾンビ:ちゃん浜さんは、お酒すごく強いんですよ。

いつか:そうなんですよ。めちゃくちゃ飲んでいらっしゃいました。(笑)

浜崎:今回のアルバムに入っている8曲目は、ソイルの社長さんが制作していますよね。

いつか:そうなんですよ。

タブゾンビ:このまえ収録があることを社長に話したら、あぁカリスマちゃんねって仲良いアピールしてましたが、実際どうですか?(笑)

いつか:えっ、ちょっと確認しておきます(笑)

タブゾンビ:いつかさんは、OLさんをやっていたということなんですけども、実際どういうことをやっていたんですか?

いつか:事務をやっていたんですけどもパソコンで売上立てたり在庫の管理をしてたりしました。

タブゾンビ:それと並行して週末とかに音楽をやっていたんですか?

いつか:そうですね。日本語ラップが好きで昔からやってましたね。バンドを組んだりもしていましたね。

タブゾンビ:どんなバンドですか?

いつか:パンクでしたね。

タブゾンビ:どういう音楽遍歴なんですか?

いつか:J-POPですね。小室ファミリーとか。ちゃん浜の踊っている姿を見たことがあるんですが、同じ香りがするって思いました(笑)

浜崎:私、踊っているところを唯一見られているんです。

タブゾンビ:えっ、どうやって見たの?

いつか:やしろさんの舞台でゲストで出られた時に見たんです。踊って歌って出てきたんです。けっこうセクシー寄りのダンスをするんです(笑)

浜崎:私も罰ゲームなのかと思いました。出演者みんな歌っているって言われて、ダンスバトルをしようって言われて・・。

タブゾンビ:今、お酒飲んでいる時より真っ赤になっているよ。(笑)

いつか:すごい肝が座っているというか、あのシチュエーションで歌って踊って出てくるってすごいです。

浜崎:打ち上げの時にその一言に救われました。(笑)

タブゾンビ:二人とも小室世代なんだね。バンドをはじめたきっかけは?

いつか:大学時代にバンドをやるんだと幼馴染に言われて、ボーカルをやることになったんです。

浜崎:ヒッホップに行き着くまでに、いろいろなジャンルの時代があったんですね。

タブゾンビ:バンドは何年くらいやってたの?

いつか:数年間ですね、私は軽いノリだったんですが、メンバーは本気でやっていたから、温度差がありましたね。作詞も全部、幼馴染がやっていたんです。

タブゾンビ:そのバンドではプロにはならなかったの?

いつか:同じ時代に、そのバンドとは別に自分で曲を作って自分らしさが出るグループを組んだのが女の子のDJと私がラップというカリスマドットコムの前身になるものでしたね。

タブゾンビ:その頃は、どんな音楽を聴いていたの?

いつか:アストロっていうグループで4MC1DJの音楽ですね、解散しちゃったんですけどね。すごいかっこ良かったです。

浜崎:鹿児島のカルチャーとしては、当時、ヒップホップ系のクラブが一番人が入ってましたね。デフ・ジャムジのアーティストが来る時は毎回行ってましたね。いつかさんは、まだ鹿児島を訪れたことはないんですよね?

いつか:はい。ネットで調べたんですけど、鹿児島といえば、カンパチの漬け丼ですよね?

浜崎:もちろん美味しいんですけど、メインで持ってくるかというと・・・

いつか:この反応は違うんですね。ネットってこわい〜

浜崎:鹿児島といえは黒豚とか・・・ですね。(笑)そんな中で、事前質問で、いつかさんのはまっていることといえば、リア充OLの飲みに付き合うこととありますが。

いつか:中高の同級生もそこそこ長く勤めていて、そこそこお金もあるので、そういう人の話を聞いていると歌詞が出てくるんですよね。

タブゾンビ:なるほどね。恋愛話とか

いつか:恋愛偏差値だけはめちゃくちゃ低いんですよね。そこだけ伸びないから、みんな共通してる。

浜崎:いつかさんもOLさんでしたし、当時から思い描いていたものを赤裸々にラップの歌詞になると衝撃もありますよね。

いつか:周りの友達は歌にしてとか言ってきますね(笑)

浜崎:タブさんはアーティスト経験が長いですがOLさんと関わることとかありますか?

タブゾンビ:ないね、そもそもまわりが男ばっかりだからね。

浜崎:例えば、フェスとかのバックヤードとかで女性のアーティストさんとコミュニケーションって広がります?

タブゾンビ:女子の一人でやっている人とかって、スタッフさんとかたくさんいるから、刺青男子とずっと喋っていることが多いですね。(笑)

浜崎:アルバムのお話も聞きたいですね。

タブゾンビ:今度のアルバムの8曲目は社長が制作したんだけど、社長の曲だけダウンロードサイトで星マークが一番少なくて、社長が落ち込んでました。(笑)

浜崎:そういうとこだけチェックするって性格悪すぎますよ。(笑)

タブゾンビ:今日、社長呼べば良かったな。

いつか:社長の曲かっこいいんだよー。きたーって思ったもん。

浜崎:カリスマドットコムさんは、今ツアー中ですが、次回来ていただけるなら社長さんと一緒にまた来ていただきたいですね。

タブゾンビ:そうだね、社長と「FAT BOY NOT SLIM」っているユニットやってるから、そっちとツアー回ろうよ、あとみどりんとは、「ケミカルウォッユブラザーズ」とか、丈青とは「ほんのちょつとチリペッパーズ」とかいつでもスタンバイしているから。(笑)

いつか:ありがとうございます〜(笑)

浜崎:あっという間にお時間がきてしまいましたが、鹿児島のリスナーのみなさんにメッセージいただきたいですね。

いつか:鹿児島に行ったことないので、ぜひ行っていたいです。

タブゾンビ:次のアルバムの時は行けるよ、なぜなら俺が曲を書いているからね。(笑)

いつか:だよネ(笑)

浜崎:ありがとうございました!

関連記事

  1. IMG_2320 アーカイヴ/ STARMARIEから木下望さん、中根もにゃさんの…
  2. 2019-03-16 3.16.03 アーカイヴ/THE GREAT SATSUMANISN HEST…
  3. image_123986672(17) アーカイヴ/KEYTALKから小野武正さん(ギター&コーラス)八…
  4. IMG_7713 鹿児島出身のアニメーション作家、加藤久仁生さん(第81回米国アカ…
  5. image_123986672(3) アーカイヴ/シンガー、中津マオさん(鹿児島県出身)の放送回です。…
  6. IMG_2545 アーカイヴ/薩摩思無邪(ラーメン店)店主の前村敬一さんの登場です…
  7. IMG_7917 アーカイヴVol.057/俳優の田上晃吉さん(鹿児島出身)の登場…
  8. hanah02 アーカイヴVol.063/シンガーHanah Springさん、…

アーカイブ

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP