アーカイヴVol.077/プロボクサーの村中優さん(鹿児島市出身)の登場です!

IMG_9621

このコーナーでは、エフエム鹿児島にて毎週土曜日18時から本放送、翌日曜日21時から再放送として放送されているRADIO番組、SOIL&”PIMP”SESSIONSタブゾンビと浜崎美保の「SEA SIDE ZOMBIE」放送の一部をテキストで全国のみなさまにお届けします、(radikoタイムフリー機能で全国の方もお聞きいただけます。)
第77回目のゲストゾンビは、プロボクサーの村中優さん(鹿児島市出身)です。

PLAY LIST♪
001♪WeAreOne /KYOTO JAZZ SEXTET
002♪TRACE/WANIMA
003♪勝利の歌/ディアマンテス
004♪ユメマカセ/SOIL&”PIMP”SESSIONS feat Yojiro Noda

IMG_9622

浜崎:今週のSEA SIDE ZOMBIEは、鹿児島出身のプロボクサー、村中優さんをお迎えしております。

村中:よろしくお願いします。

タブゾンビ:よろしくお願いします!早速ですが、紹介の方をお願いします。

浜崎:1985年6月12日生鹿児島県鹿児島市出身、フラッシュ赤羽ボクシングジム所属、2004年プロデビュー2008年〜2年間のブランクを経て2010年復帰。
2013年12月10日第54代日本フライ級王座獲得(防衛2回)2015年4月8日計量失格で王座剥奪2017年5月13日イギリスバーミンガムWBA世界スーパーフライ級タイトルマッチにて、王者カリッド・ヤファイに挑み判定12R判定負け。通算成績は28戦25勝。

タブゾンビ:すごいですね。格闘家の方みなさんに聞いているんですけど、昔はやんちゃでしたか?

村中:いや、やんちゃというか、ひねくれていましたね。天邪鬼でしたね。

タブゾンビ:どんなきっかけでボクシングをやることになったんですか?

村中:むかし、ガチンコファイトクラブというコンテンツをテレビで見る機会があったからですね。うちは貧乏だったんで、ジムに行くお金がなかったんですが、たまたま新聞で無料でボクシングを教えますという記事が載っていて、そこから始まりましたね。中三の夏休みでしたね。

タブゾンビ:やんちゃだったんですね。(笑)

村中:いや、自分は光徳寺に住んでいたんですが、山をいくつか超えて県立体育館までトレーニングに通っていたくらい真面目でしたね。(笑)

タブゾンビ:中三の時に絶対にプロボクサーになろうと思っていたんですか?

村中:そうですね、勉強はもう無理って諦めていたんで、東京にボクシングで行こうと思っていましたね。

タブゾンビ:チャンピオンベルトを獲得した人って、みなさんセンスがあるんでしょうね。

村中:運動神経は幼い頃から良かったですね。

タブゾンビ:例えばお父さんがボクシングをやっていたとか?

村中:そうですね、父親はやっていたみたいですね。高校生の時の父親のボクシングでのトロフィーがありましたね。

浜崎:どういう進み方をしてボクシングの世界に進んだんですか?

村中:自分は高校に進学したくないと思っていたんですけど、ボクシングの恩師が、高校だけには行けと言われて行ったんですが、一ヶ月で高校は辞めてしまいましたね。でも、その先生がお前は才能があるから絶対にプロに行けと言ってくれて、ボクシングの世界に進みましたね。その先生は今は90歳なんですが、先日のイギリスの世界戦まで応援に来てくれたんです。

タブゾンビ:えぇ、すごいですね、イギリスまで。

村中:嬉しいですね。

浜崎:その先生と出会っていなかったら、もしかしたら違う道に進んでいたかもしれないですね。

村中:そうですね。大切な出会いでしたね。先生が東京のジムも紹介してくれたんです。

浜崎:18歳の時に?

村中:そうですね、でもいきなりだったんでびっくりしましたが。

浜崎:それまで東京に行ったことはあったんですか?

村中:初めての経験で戸惑いながらしたね。最初は肉屋で働きながらそこの寮にお世話になりました。

タブゾンビ:働きながらトレーニングしたんですね。

村中:そうですね。朝から走って夕方まで仕事して、それからトレーニングでしたね。

浜崎:上京してからプロデビューまでは何年くらいだったんですか?

村中:18歳で上京して19歳でプロデビューしてましたね。

浜崎:その後、いったんブランクがありますが、それは?

村中:21歳の時にボクシングに飽きちゃって、遊んでいたんですけど、その間に結婚して子供もできて、それが復帰のきっかけになりましたね。今しかできないと思って。

浜崎:奥様の支えですね。

村中:そうですね。

タブゾンビ:2010年に復帰で2013年には日本フライ級王者なんですね。

村中:そうですね、復帰してからも連勝して20連勝くらいしてましたね。

タブゾンビ:負け知らずだとどうなんですか?

村中:ずっと勝ってきて子供に負けた姿を見せたことなかったんですけど、先日の世界戦で息子に初めて負けた姿を見せてしまいましたね。息子が号泣していて負けると悔しいですね。

タブゾンビ:それが、またそれがバネになりますね。

村中:そうですね、勝ち続けると見えないものもありますから。

タブゾンビ:鹿児島に帰ることはありますか?

村中:そうですね、年に2回くらい家族で帰りますね。

タブゾンビ:帰ったら必ず行く場所とかありますか?

村中:坊津の海に行きますね。

浜崎:とても綺麗ですよね。

村中:そうですね、子供たちが東京で暮らしているんで、綺麗な海を見せたいですからね。あと、おばあちゃんが桜島にいるんで桜島にも行きますね。

浜崎:フェリーといえばうどんですね。

村中:そうですね。みんなうどん食べますよね。でも自分は蕎麦を食べます。天邪鬼ですから(笑)

タブゾンビ:例えば、他の格闘技をやったりすることはあるんですか?

村中:自分は無いですね。ボクシングだけでも奥が深いので。

浜崎:先ほどからお話をお伺いしていると日常生活とリングの上とあまり差をつけないように心がけていますか?

村中:そうですね、でも自分はリング以外のことがまるっきりダメですね。(笑)一度、息子の運動会に行ってから午後試合をしたことがあります。

浜崎:ええっ、それは凄すぎますね。(笑)穏やかな雰囲気ありますが、リング上で闘う姿を見たいですね。

タブゾンビ:そうだね、どんなメンタルなのか、実際に試合を見たいね。

村中:先日5月に世界戦で負けて、引退も考えたんですけど、先生にもみんなにも恩返しできていないので、年内に復帰できるようにまた一から頑張りたいですね。まだ、鹿児島から世界チャンピオンが出ていないようなので、みんなに元気を与えられるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。

浜崎:本日はありがとうございました。

タブゾンビ:ありがとうございました。

関連記事

  1. img_4860 アーカイヴVol.034/鹿児島県出身の作曲家、得田真裕さんが登…
  2. IMG_0216 アーカイヴVol.081/雨のパーレドから福永浩平(Vo)、山崎…
  3. IMG_8653 アーカイヴVol.068/JQさん(Nulbarich)の登場で…
  4. IMG_8101 アーカイヴVol.059/キーボーディスト、岸本 亮さん(fox…
  5. IMG_8151 アーカイヴVol.060/Charisma.com(カリスマドッ…
  6. IMG_0441 アーカイヴVol.084/映画監督の土持幸三さん(鹿児島県出身)…
  7. IMG_8001 アーカイヴVol.058/モデル・ライター/斉藤アリスさんの登場…
  8. 17021703 アーカイヴVol.047/雨のパレードから 鹿児島出身のVo.福…

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP