No.285/福永浩平さん(雨のパレード/ vo)

2013年結成。海外シーンで盛り上がりを見せるインディR&B、エレクトロハウス、アンビエントなどのジャンルやロックからポップスまで様々なジャンルの音楽性を独自にクロスオーバーさせ、新時代のポップスを提唱する3人組。

バンドという形態に捉われず生楽器、アナログシンセやサンプラー、ドラムマシーンなどを駆使し、最先端の音楽を鳴らす。音楽性、形態、すべてにおいて“枠に捉われない”スタンスで、独自の存在感を放っている。

2016年3月に、1stフルアルバム『New generation』でメジャーデビュー。同年7月にリリースしたメジャー1stシングル『You』ではスペースシャワーTVのヘビーローテーション「POWER PUSH!」をはじめ、CS・全国のラジオ局で続々とローテーションを獲得、各地のワンマンライブも即日ソールドアウトするなど大きな注目を集める。精力的な活動を経て、2018年3月には3rdアルバム『Reason of Black Color』を発表。世界水準の最先端サウンドを取り入れた高い作品性が各方面から好評を博す。

2019年に入り現在の3人編成となり、シングル「Ahead Ahead」を携えて雨のパレード第二章の幕を開ける。続けて7月に「Summer Time Magic」、9月に「Story」を配信シングルとしてリリース。その枠にとらわれないボーダレスな音楽性に、アジアを中心に海外からの注目度が高まる。

2020年1月22日には4枚目のオリジナルアルバム『BORDERLESS』をリリースし同年2月よりスタートしたアルバムツアーが、東京・大阪・福岡・鹿児島公演を残す形で、新型コロナウイルスの影響により中止となるが、その代わりのアクションとして8月25日に初の配信ライブ『ame_no_parade DIGITAL LIVE 2020 "BORDERLESS ver.2.0"』を開催する。そして8月28日に配信限定シングル「IDENTITY」のリリース。12月23日には2020年での2枚目となるニューアルバム『Face to Face』をリリースした。

12月25日には初のZepp DiverCity(TOKYO)にてワンマンライブ「ame_no_parade LIVE 2020 "Face to Face"」を開催。2021年8月25日には待望となる配信限定シングル「Override」をリリースし、10月19日からは東名阪の全国ツアーを開催予定!

放送は9月11日(土)18時〜18時55分(エフエム鹿児島)
翌日9月12日(日)21時からは再放送!
radiko(プレミアム会員)にて鹿児島県外の方もリアルタイムでお聴きいただけます。

関連記事

  1. 鹿児島焼酎&ミュジックフェス&立呑屋さん特集
  2. ゲストゾンビ/THE FOREST代表 森正志出演決定!
  3. No.324/みどりんさん(SOIL&”PIMP”SE…
  4. ゲストゾンビVol.020/鹿児島出身のミュージシャン/プロデュ…
  5. No.306/2月のテーマ「鹿児島あるある」
  6. ゲストゾンビVol.060/Charisma.com(カリスマド…
  7. ゲストゾンビVol.053/脚本家、作家、演出家の園田英樹さんの…
  8. ゲストゾンビ/ベーシストの大神田智彦さん出演決定!

カテゴリー

アーカイブ

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP