ゲストゾンビVol.006/氣志團:星グランマニエさん、白鳥松竹梅さん

氣志團:星グランマニエス/白鳥松竹梅プロフィール

2013ranma

星グランマニエ

氣志團の小さい方のギタリスト。(でも氣志團で2番目に大きい。)

大胆かつエッジィなギタープレイと切なくメロディアスな旋律を兼ね備え、活動の初期から綾小路と共に多くの楽曲の作詞作曲を手掛けている。

世のイメージとは異なる氣志團のエモーショナルな面を担っており、シンガーソングライターとしての評価も高い。

ジブリとスパゲッティとボクシングが大好き。

2013matsu

白鳥松竹梅
“嘆きのゴールドツーフィンガー”の異名を持つ、いぶし銀のベーシスト。

クールな表情でどっしりと構え、へヴィな曲からバラードまで、熱くグルーヴィーかつ、正確な重低音で氣志團のサウンドを支える。

その技術の高さは、同業者や専門誌にも高く評価されている。

 

氣志團 プロフィール

メイン

‘97年、千葉県・木更津のスーパースターヤンキー 綾小路“セロニアス”翔を中心に結成された6人組ヤンクロックバンド。

その大胆かつ破廉恥な風貌とパフォーマンスで話題沸騰、‘01年メイジャーデビュー。

‘04年には東京ドーム公演で4万5千人を動員し、NHK紅白歌合戦2年連続出場を果たすなど全国的な知名度を得る。

’12年より、地元千葉県・房総の地で「氣志團万博」を開催。

他のフェスとは一線を画する、ありえないメンツを集める続ける前代未聞のフェスは毎年5万人を動員している。

また同年4月にリリースした月9ドラマ主題歌「喧嘩上等」は、レコチョクウィークリーチャート4冠を達成するなど楽曲においても高い評価を得ている。

氣志團:星グランマニエさん(鹿児島出身)、白鳥松竹梅さん(鹿児島出身)ご出演の放送は5月7日(土)18時よりエフエム鹿児島にて放送!
番組アーカイブはコチラ
https://www.seasidezombie.jp/archives006/

関連記事

  1. ゲストゾンビ/社長さん(SOIL&“PIMP̶…
  2. ゲストゾンビVol.013/ストレイテナー:ベーシスト日向秀和さ…
  3. ゲストゾンビVol.005/PRIMITIVE ART ORCH…
  4. ゲストゾンビVol.002/SOIL&”P…
  5. 今年の振り返りと来年の抱負を語ります。電話インタビューは、鹿児島…
  6. ゲストゾンビVol.047/雨のパレードから 鹿児島出身のVo.…
  7. ゲストゾンビVol.079/ダンサーのNATSUKIさん(鹿児島…
  8. ゲストゾンビ/松田崇弥さん(ヘラルボニー 代表取締役社長)出演決…

アーカイブ

2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP