No.348/吉俣良さん(作曲・編曲家)

1959 年鹿児島市生まれ。

1977 年横浜市立大学へ進学のため上京。大学在学中、ディスコバンドで活動し、美空ひばりのバックバ ンドのオーディションに受かったことをきっかけに、プロとして本格的に活動を始める。

1984 年から 1992 年まで、『リボルバー』にキーボードプレイヤーとして参加。その傍ら、レコーディン グミュージシャン、アレンジャーとしてあらゆるジャンルの音楽を手掛け、フジテレビ系ドラマ『おい しい関係』('96)で初めてサウンドトラックを手掛ける。

その後、『空から降る一億の星』('02)、『Dr.コトー診療所』('03,'06)、NHK朝の連続テレビ小説『こ ころ』('03)、『風のガーデン』('08)、『薔薇のない花屋』('08)、韓国ドラマ『イルジメ(一枝梅)』('08)、 『Oh,My Dad!!』('13)、韓国ドラマ『青い海の伝説』('16)、土曜時代劇『忠臣蔵の恋~四十八人目の忠 臣~』('16)、『ごめん、愛してる』('17)、『恋なんて、本気でやってどうするの?』('22)など、数多 くのテレビドラマの作品を手掛けている。

2008 年度NHK大河ドラマ『篤姫』は、“篤姫ブーム”の中、異例の大ヒット作品となり、同年には、 出身地でもあり、『篤姫』の舞台にもなった鹿児島から“県知事特別表彰”を受け、2008 年に“薩摩大 使”、2019 年に“鹿児島市ふるさと大使”を委嘱される。 そして、『篤姫』に続きNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』('11)も担当する。

また映画音楽では、『冷静と情熱のあいだ』('01)のサントラが韓国でも話題となり、現在でも数多く CM に起用されている他、『バッテリー』('07)、『阪急電車 片道 15 分の奇跡』('11)、『四月は君の嘘』 ('16)、『あのコの、トリコ。』('18)、『ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―』('20)等を手掛けてお り、薬師丸ひろ子、吉田山田、aiko らのアーティストのアレンジを担当するなど、作曲・編曲家として 様々な分野で幅広い活動を展開中。

2008 年、浜離宮朝日ホール(東京)で総勢 24 名による初のソロコンサートが行われ、オーケストラとの共 演やアーティストとのコラボレーションにも意欲的に取り組み、日比谷公会堂開設 80 周年記念曲や第 30 回国民文化祭かごしま 2015 のテーマ曲も手掛けるなど、ソロ・アーティストとしての活躍の場も広げて いる。ベストドレッサー賞 2018「学術・文化部門」を受賞。また、2019 年、鹿児島市制 130 周年記念曲 「未来へつなぐ鹿児島」を作曲。2023 年「燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会」の式典音楽も手掛 けている。

2011 年、ニューヨーク公演『KUTSUKAKE TOKIJIRO』の音楽を手掛け、全 17 公演プレイヤーとしても参加。 2017 年に韓国ソウル世宗文化会館や東京文化会館でオーケストラ公演を行い、2018 年には東京オペラシ ティコンサートホール他 2 ヶ所でローマ・イタリア管弦楽団との共演など、好評を博している。

2022 年 12 月 16 日公開映画『Dr.コトー診療所』の音楽を担当している。

放送は、12月3日(土)18時〜18時55分(エフエム鹿児島)翌日12月4日(日)21時からは再放送!radiko(プレミアム会員)等のアプリがあれば鹿児島県外の方もリアルタイムでお聴きいただけます。

関連記事

  1. No.256/日向秀和さん (ベーシスト)
  2. No.298/大寺聡さん(イラストレーター)
  3. ゲストゾンビ/SPECIAL OTHERSからGt.柳下武史さん…
  4. No.290/長塚健斗さん(WONK/ vo)
  5. ゲストゾンビVol.059/キーボーディスト、岸本 亮さん(fo…
  6. No.304/大隣佳太さん「(株)1129社長、兼、肉師。」
  7. No.317/松本一孝さん(PBOOKMARK /ReAweso…
  8. ゲストゾンビVol.085/ゲスの極み乙女。からキーボーディスト…

カテゴリー

アーカイブ

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP